髪のトラブルに頭を抱えている人が多くいると言われています。

髪のトラブルの代表的なものは薄毛です。


薄毛の悩みは男性のものと思われがちですが、最近では女性や若い人でも多く発症しています。



その原因は様々で、ホルモンバランス乱れや、偏った食生活、睡眠不足、ストレス、薬の副作用、間違った頭皮のケアなどがあります。



特に生活習慣と薄毛は密接に関わっていると言われており、生活習慣の乱れは健康的な髪の成長ができなくなってしまう恐れがあります。特に食生活と睡眠は重要です。

偏った食事を続けていたり、ダイエットなどで十分な栄養を取ることができなくなってしまうと髪の発毛や育毛に必要な栄養が身体に摂取できなくなってしまいます。

Youtubeについての意見を伺いました。

その結果、髪が栄養不足に陥り、抜け落ちたりダメージが強くなったりしてしまうのです。1日3食バランスのとれた食事を心がけ、きちんとした栄養を髪に送ることが大切です。


また睡眠時間には成長ホルモンが分泌されます。

この成長ホルモンは髪の成長を助け、ダメージを受けた毛根や髪を修復する効果があります。


夜更かしなどをして十分な睡眠がとれないと成長ホルモンが分泌されなくなり、髪が成長しにくくなったりダメージが修復できなくなってしまいます。


健康な髪を増やすためにはまずは基本的な生活習慣を見直し、改善することがとても大切です。


髪は人目につく部分にあり、薄毛が気になりだすと、非常に大きなコンプレックスになりかねません。

日々の習慣から見直すなど早い対策がとても重要なのです。